派遣社員や契約社員でもお金を借りられるの?

派遣社員・契約社員

派遣社員・契約社員

正社員じゃないとお金を借りることができないって思ってませんか?派遣社員や契約社員でも問題なくお金を借りることができます。

ただ、どうしても正社員と比べると属性が低くなりますので、借りる際には注意が必要です。

正社員でなくても、定期的な収入があれば、派遣・契約社員でもお金を借りられます。
大事な点はこの定期的な収入という点。金額の多い少ないではなく、継続して収入があるかどうかなんですね。

逆に言うと、定期的な収入がなければ借りれないってことです。

\即日融資や即日審査も大丈夫/
派遣社員や契約社員でも今すぐ借りれるカードローンは

カードレス

◎プロミスの基本情報
実質年率 4.5%~17.8%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 三井住友銀行グループ
SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

最短即日

◎アコムの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 最短30分
運営会社 三菱UFJファイナンシャルグループ
アコム株式会社
アコムの公式サイトへ
アコムの公式サイトへ

アイフル

◎アイフルの基本情報
実質年率 4.5%~18.0%
限度額 500万円
審査時間 最短30分
運営会社 アイフル株式会社

アイフルの公式サイトへ
アイフルの公式サイトへ

LPバナー 200x200

◎モビットの基本情報
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 800万円
審査時間 10秒簡易審査
運営会社 三井住友銀行グループ
株式会社モビット
モビットの公式サイトへ
モビットの公式サイトへ

オリックス銀行カードローン

◎オリックス銀行カードローンの基本情報
実質年率 3.0%~17.8%
限度額 800万円
審査時間 最短即日
運営会社 オリックス銀行株式会社

プロミスの公式サイトへ
プロミスの公式サイトへ

派遣社員や契約社員だとどれくらい借りられるの?

派遣社員や契約社員はもちろんパートやアルバイトに比べれば、収入は多く安定しています。ただ、一番属性の高い正社員と比べると、どうしてもそこには差があるんですね。

派遣社員はいつ契約が終わるかは不安定ですし、契約社員もだいたい1年単位で契約を結びますのでそのあたりもマイナス材料になります。

そのため、カードローンを審査に出すと、どうしても限度額が低く設定されてしまいます。審査の関係も考えると、50万以下が一番通しやすいですし借りやすいと思います。

あと、どうしても総量規制の問題があります。

総量規制が消費者金融から借りる際の問題点

総量規制は消費者金融から借りる際に問題になります。

※総量規制とは
貸金業法の規制の1つで、貸金業者による過剰な貸付を防止するため、「借入残高の合計を年収の3分の1まで」に制限する規制です。

簡単に言うと、年収の1/3までしか借りれないってこと。
派遣で年収180万なら、60万円までしか借りれません。この仕組みのことを言います。

年収によって借りれる金額は変わってきますので、どうしても派遣社員や契約社員が不利になってくるんですね。

審査をしっかりと通そうと思うのであれば、なるべく抑えた少額のお金を借りるようにしましょう。

派遣社員や契約社員が一番困るのは在籍確認

派遣社員や契約社員がカードローンを締結する際に一番困るのが在籍確認なんです。
申し込んだ書類通りにちゃんと勤務先に所属しているかをチェックするのが、この在籍確認ですね。

消費者金融のカードローンで借りる場合は、派遣先など在籍確認が取りやすい方で書いておきましょう。ただ、複数の派遣先に行く場合は、派遣元を書いておくほうが無難でしょうね。

銀行系のカードローンで融資を受ける際には、派遣先の情報を申し込みに書く必要があります。こちらは在籍確認が厳しいですので、そこで確認が取れないと融資が得られません。

ちなみに、絶対に電話があった時にその場にいなくてはいけないわけではありません。
その場合に、総務の方にこのように伝えてもらいましょう。

『今は席を外しております』『本日は不在です』
ここに所属しているのがわかることがポイントですね。

ただ、正直言って、会社の人にお金を借りているのがバレるのは嫌なものです。

どうしても在籍確認が避けられない場合は、クレジットカードを作ったと言っておきましょう。クレジットで在籍の確認がある旨を伝えておけば、怪しまれることもないです。

それでも嫌な場合は・・・
在籍確認の無い消費者金融系のカードローンを利用しましょう。

・給与明細書
・会社名の入った保険証

こういったものがあれば、在籍証明無しでお金を借りることができる大手のカードローンもあります。バレたくないのであれば、こういったものを利用してみましょう。

銀行系カードローンで借りるのは厳しい

派遣社員や契約社員が銀行系のカードローンで多めにお金を借りる。
これは正直言って、厳しいんじゃないかと思います。

確かに総量規制は関係ないですから、多めに借りることはできます。
当然消費者金融系のカードローンに比べても金利も低く、借りられればかなりいいでしょう。

でも、審査も厳しいですし、即日というのも当然できません。
審査で1周間はかかると思っておいてください。

金利は確かに銀行系のカードローンを使うほうが安いです。
でも融資までに時間がかかりますし、即日は間違いなく不可能です。

それであれば、30日間利息無料などのキャンペーンを行っている消費者金融系のカードローンも考えてみていいと思います。

最初は利息も無料ですから、その間に返してしまえば全く問題はありません。
こちらでもそういった大手のカードローンを紹介していますので、参考にしてみてください。